スペイン発サステナブルファッションブランド「ECOALF(エコアルフ)」

サスティナブルファッション
sustainable fashion brand

 

スペイン発サステナブルファッションブランド「ECOALF(エコアルフ)」アジア初出店となる「ECOALF 渋谷」を3/13(金)にオープンしたということで早速リサーチしてきました。

「BECAUSE THERE IS NO PLANET B」は、ECOALFが掲げるブランドスローガンで、「第2の地球はないのだから」を意味します。

 

※BTNPB TシャツのEcoalf社における販売価格の10%は、海洋プラスチックゴミを回収・製品化するプロジェクト「UPCYCLING THE OCEANS」を主導するECOALF財団に寄付されるそうです。

場所は明治通りから1本入った「キャットストリートの延長線上」原宿駅からでも渋谷駅からでも駅からは同じくらい。

ファッションショップが立ち並ぶので歩いていても楽しくて距離は気になりません。

店内はさすがにクリーンな良い気が溢れていました。

そしてなによりもスタッフの方々の対応が素晴らしい!
さすがに地球環境に着手しているだけあります。

 

突然の訪問にもかかわらず親切丁寧にいろいろ説明してくれました。

Ecoalf Recycled Fabrics, S.L.(エコアルフ リサイクルド ファブリクス/本社:スペイン・マドリード、President & Founder:Javier Goyeneche、以下 Ecoalf社)が展開するサステナブルブランド「ECOALF」は、リサイクル素材や環境負荷の低い素材・副資材のみでつくられた衣服や雑貨を製造・販売するサステナブルなファッションブランドです。

 

この度、新たな商業施設のオープン等大規模開発で注目を集めるファッションと文化の街/東京・渋谷にアジア初出店となる「ECOALF 渋谷」をオープンすることで、三陽商会は日本におけるサステナブルファッションの拡大を目指しているそうです。

「第2の地球はないのだから」というスローガンが「100年後の地球を考える」というISCAとのコンセプトと同じでとても共感しました。
これからのファッションは何を身につけるかで生き方を表現するのだと思います。

 

以上の記事は2020年5月31日に書いたものですが、サスティナブルスタジオに企画の下川さんが、来ていただけましたので追記いたします。

 

下川さんはバーバリー、マッキントッシュ、セレクトショップ、ニューヨーク勤務をえて、今のサスティナブルファッション、エコアルフビジネス部の企画課長に就任

 

デザイン重視のラグジュアリーブランドからコンセプトの強いメッセージ性のあるブランドへ

昼間は通常業務で夕方からはスペインとのオンラインで充実した日々をおくられているそうです。

 

第2の地球はないのだから」というスローガンが「100年後の地球を考える」というISCAとのコンセプトと同じでとても共感しました。これからのファッションは何を身につけるかで生き方を表現するのだと思います。

 

サスティナブルファッション・エコアルフインタビュー

 

『エコアルフ』

 

三陽商会とスペインのエコアルフ・リサイクルド・ファブリックス社との

合弁会社

 

*サスティナブルに乗りたい三陽商会が、サスティナブルを既に確立している

エコアルフとタッグを組んだと理解しています。

 

◆エコアルフ・リサイクルド・ファブリックス社が展開する

「エコアルフ」ブランドは、再生素材、環境負荷の少ない天然素材などで作られている。

 

◆エコアルフ財団を創設して、海洋プラスティックごみを回収、リサイクル、製品、

 販売する「アップサイクリング・ジ・オーシャンズ」活動をしている。

 スニーカーやスイムウェアなど

 

◆リサイクルが難しいとされる廃タイヤにてビーサン製造販売

 

◆Tシャツは環境負荷が少ない国際認証を得たオーガニックコットンを

 使用したもの、セルロース

 

製品情報

https://www.sanyo-stylemagazine.jp/brand/20200731/

 

 

2021年には、日本で回収した廃材をリサイクルした製品を

日本市場で販売する仕組みを確立予定。

https://senken.co.jp/posts/sanyo-shokai-ecoalf-191127

 このサイトの一番下に記載あります。

 

◆ブランド メッセージ

『第2の地球はないのだから』

 

◆キッズ展開もスタート

 

96日まで「湘南TSITE」にてイベント中

https://ecoalf.jp/news/detail/69

 

◆エコアルフ 基本情報

https://ecoalf.jp/contents/aboutecoalf

https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP519460_Z10C19A9000000/

タイトルとURLをコピーしました