サスティナブルファッション

時間がかかるもの 少ししかできないもの その価値を見直して残していく 

#サスティナブルファッション#エシカルファッション#インド刺繍 伊達 文香さんをインタビューさせていただきました。 株式会社イトバナシ:CEO, デザイナー 広島大学大学院在学中にitobanashiを設立。2010年より年に2回のペースでインドを訪れ、衣服のデザイン全般を手掛ける。
サスティナブルファッション

オーガニックコットン×ポリエステルの先駆者クロストークが実現!

渡邊会長の「女だからできること」そして、岩元会長の「正しいことを楽しく」 お二人を拝見していると、幸せとは目的に向かって歩んでいるプロセスそのものだと感じます。 自分を信じて、共感者を得て、夢中になり、邁進する姿勢は人を感動させます。
サスティナブルファッション

オーガニックコットンの先駆者(渡邊智恵子会長)インタビュー動画

女だからできたこと。オーガニックコットンの先駆者 アバンティの渡邊智惠子会長のインタビュー!誰もしていないことを粛々と継続することでビジネスは成功する。オーガニックコットンのロールスロイスを目指して。理念と信念で先へと進まれる姿勢に感動。
スカーフストールスタイリスト®

株式会社オーロラ様との共同企画ISCAオリジナルストール・オンラインスタート

ISCAは澤木祐子が代表を務める一般社団法人国際スタイリングカウンセラー協会のグループです。この商品は、オーロラ株式会社がISCAと共に企画いたしました。
お客様事例

就活コーデで希望の会社に内定をもらえた成功事例

就活コーデは、サイズ感が合っていること、似合っていること、清潔感があること、TPOをわきまえて好感度が高いこと。動きやすく、そう見えること。などがポイントです。手持ち服を上手に着回しできていること、使う知恵は仕事への自己PRにつながります。
サスティナブルファッション

コロナの波で皆の意識がサステナビリティに移行している「地球環境防衛軍隊長インタビュー!」

コロナという極めつけな得体のしれないモンスターで世界中の人々の環境への関心がサステナビリティへと向いてきたのは自然の流れ。岩元会長の個人の想いが1番大切という言葉の真実。ひとりひとりが意識を持って社会や環境と向き合い地球環境は守ること。
サスティナブルファッション

アラカンスタイリスト・コロナ後の服選び

ECサイトで洋服を購入するのに参考にしているのは、全体では、「そのサイトの口コミ評価」が60.2%と圧倒的に多い。 年代別では20代以下で「そのサイトの口コミ評価」「SNS」「知り合いのおすすめ」が多く、30代でも「そのサイトの口コミ評価」「SNS」 が多い。一方、60代以上では「新聞や雑誌の情報」を参考にする人が多い。
イベント

オンラインライブイベント・スタジオセット完成

8月1日のオンラインエコTシャツライブイベントの為の打ち合わせ 当日、ライブ配信するためのスタジオ設置のセットミーティングからの完成まで。 なんと!フジテレビ「ノンストップ」のセットも手掛けたデザイナーさんが作ってくれました。
サスティナブルファッション

サスティナブルなセルロース(植物)繊維

洋服は色と形と素材でできています。特に素材はサスティナブルファッションには欠かせない要素なので、しっかりとモノ選びに役立てたいと思います。リサイクルポリエステルやオーガニックコットンなどを、ナビサスティナブルな素材と呼んでいますが、その中で木材を原料としたものが、セルロース繊維です。
イベント

エコTイベント2019・第一回目は愛媛県今治市唐子浜海岸

ファッションと地球環境と経済を循環させるプロジェクト。エコTシャツを購入することでエコロジーな社会貢献になる。 オリジナルTシャツをつくることでアートを楽しみ感性を磨く。Tシャツコンテストをして想い出に残す。ファッション環境問題イベント。
タイトルとURLをコピーしました