(ともだちのwa)足の専門家が一瞬でできる土踏まずケアを伝授

ともだちのwa

 

11月8日(日)13時配信 SustainableFashionチャンネル(ともだちのwa)ご出演は、姿勢改善フットケアセンター田口直人先生です。
田口先生は、姿勢改善トレーナ-でいらっしゃいます。一般治療はもちろんのこと、特に歯科医師さん、歯科衛生士さんのための姿勢改善サポートに力を注がれています。
歯科治療関係者さんは、体に負担をかけた姿勢で治療をされているそうです。そんな歯科治療関係者の皆さんの体を守っていらっしゃる“お医者さんのためのお医者さん”。
骨盤が歪んでるのは、足との関係性が深いそうです。年齢と共に靴が合わなかったり、長時間歩くと疲れたりします。それはかかとが歪んでいたり、土踏まずの老化だったりするそうです。
裸足で床に足の裏をつけて、土踏まずがしっかりとできているのか?左右のバランスはどうか?
靴の減り方も左右アンバランスだったり、底が均等にへっていない方も多いのではないでしょうか?
そんな方には簡単で今すぐできる「土踏まずをつくる」プチレッスン。私が体験させていただきましたが、なるほど納得でした。また、リハビリ用の5本指のソックスも販売し好評だそうです。
9割が足の問題を抱えているという現状ですが、いくつになっても自分の足で歩きたいですね。
田口直人先生をご紹介くださったのは第2回目にご出演下さった美姿勢トーニングの守田千明さんです。ポッコリお腹解消法のお話も伺いました。千明さんの姿勢についての解説もとってもわかりやすかったです。
▼田口直人様 Web

(姿勢改善フットケアセンター): https://418.co.jp/rim/
書籍: https://www.amazon.co.jp/dp/4864320586 1974年8月7日生まれ(A型) 高校卒業後、バレーボールの道を目指すも突然の腰痛で断念。病院や整骨院など様々な治療を試みるも腰痛は治らず。知人の紹介で受けた長生整体治療により劇的に腰痛が改善。これが転機となり治療家の道を決意し、国家資格を取得。 総本山長生寺 にて約5年間のお寺修行生活を経験。附属の整形外科長生医院にて約5年間で延べ人数15000人の臨床経験を積む。 平成15年より現在の福岡歯科 統合医療研究所鍼灸マッサージ治療院 RIMに入局。院長として「歯の噛み合わせと姿勢の関係」について研究を行い、姿勢改善のための骨格矯正、姿勢改善トレーニング指導を組み合わせたトータル的な筋骨格アプローチを行う。 不良姿勢の根本原因は「足」にあることに気がつき、RIMにて「姿勢改善・フットケアセンター」を設立。センター長として「足・靴・靴下からの骨盤矯正」をテーマに足のトータルアプローチを行なっている。 「足・足指と姿勢」をテーマに足指の重要性を広めるべく各地で講演、セミナー講師としても活動している。 姿勢改善トレーナー トータルフットケアアドバイザー 加圧トレーニングインストラクター あん摩マッサージ指圧師(国家資格) 日本統合医療学会 認定師 日本長生医学会 日本靴医学会 福岡歯科付属 統合医療研究所 鍼灸マッサージ治療院RIM 院長 姿勢改善フットケアセンター センター長 歯科統合医療勉強会 主催

タイトルとURLをコピーしました