MAISON CIRCLE(サステナブルファッション)

サスティナブルファッション
MAISON CIRCLE(サステナブルファッション)

 

メゾンサークル(MAISON CIRCLE)は、モリリン株式会社が運営する日本のファッションブランド。 ブランド名は、世代を超え、受け継がれていくもの、次世代へのバトン、ファッションを象徴する言葉としての「メゾン」と、“円形のもの・環”、仲間や業界を指す「サークル」を組み合わせたワード。展示会レポートです。

 

メゾンサークルの最大の特徴はサスティナブルデザイン。基盤となる代表的なサスティナブルファブリックとして、オーガニックコットン、再生ポリエステル、TENCEL、原着ポリエステル、キュプラなどを使用している。

マテリアルだけでなく、生産工程もサスティナブルにこだわっている。3D CADを用いてのパターンメイキング、バーチャルフィッティングを行うことで、廃棄されるファブリックを削減。また、体型差に捉われない形を追求することで、サイズによって選択されない洋服のあり方をしめし、洋服の廃棄量の削減を目指す。

ブランドアイコンを、ディズニーのミッキーマウスとしている。

2021年、メゾンサークルがスタート。ファーストコレクションとして、アンリアレイジとコラボレーションした「メゾンサークルバイアンリアレイジ」を発売。ミッキーマウスのシルエットを落とし込んだウェアを展開。

 

ご案内してくれた沼尻りかさんとは、clubhouseのサステナブルファッションルームで知り合いました。ファッションエキスポTOKYO2021ワンダーシェイプ豊島さんに続き、素敵なご縁ができました。モリリン株式会社さんも豊島さんも繊維の会社、同業他社が情報交換できるのもclubhouseの良さ、そしてサステナブルファッションは共に進化させる必要があるのだと感じます。

 

今回、発注した赤いカットソーを着て、ミッキーマウス気分で楽しく還暦を迎えたいと思います!

タイトルとURLをコピーしました