2021年新年のご挨拶

ともだちのwa

 

2021年明けましておめでとうございます!
本年も ”皆さまに「福」そして「服」をわける” をテーマに全力を尽くして参りますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

要らなくなったスカーフや残布を使って福をわける「福分け鶴バッグ」ワークショップを広い会場でソーシャルディスタンスをとりながら開催しました。

鶴は平和の象徴でもあります。このような時代ですが、世界中に幸福の鶴が飛びだちますようにと願いを込めて活動していきたいという想いのメンバーが集まりました。

この鶴はシリアルNOをつけて1000羽を目指してます。作り方を知りたい方、お仲間入りをご希望の方はオンラインでも作り方をお教えいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

 

福分け鶴バッグワークショップ内容はこちらをご覧ください。

 

動画順番にメンバーをご紹介

小西佳子さん  折花と同じように鶴バッグも広めていきたいです。
只野佳代子さん 今年は頭で考えずにやってみることを意識します。
山田真智子さん 福分け鶴バッグやスカーフストール活動をして参ります。
山口美帆さん  着物を普段に素早く着られるように、そして教えられるようになります。
山本江里香さん エコTシャツ・エコ活動をしていきます。
本松千波さん      200年続く風の時代に色々とチャレンジしていきます。
塔下恵理子さん 書道の楽しさをお伝えしたいです。
玉木晶子さん  サスティナブル活動と共にユニバーサルデザインをお伝えします。
鈴木香穂里さん 新しいことに楽しく挑戦します。

主催国際スタイリングカウンセラー協会 サステナブルファッション

お問い合わせ メッセージ本文に福分け鶴バッグとお書きください。

タイトルとURLをコピーしました