世界のサステナブルファッション(インド編)

サスティナブルファッション
サスティナブルファッション(インド編)

 

プロフィール:ゴーシュ 直子さん

 

1958年東京生まれ。屋久島在住。

瞑想ヨガ歴40年。プラーナヤーマ・ヨガインストラクター ノースカロライナ州にあるSubtle yogaにおいて、ヨガ療法を学ぶ。全米ヨガアライアンスRYT500終了。

 

ワンネス瞑想基礎講座、ワンネス瞑想ティーチャー養成講座、アシュタンガ瞑想ヨガzoom講座を開催している。 ルドルフ・シュタイナー・カレッジ卒業。シュタイナー教育者養成コース終了。子育て瞑想ヨガ考案者。

 

娘はミスワールド2016日本代表の吉川プリアンカ。ミスワールド2016世界大会トップ20入賞。妊娠中より、娘をバイリンガルに育てることを決意する。娘が5歳の時から一緒に瞑想をする。料理をする時、食事の前など、暮らしのあらゆる場面において、ヨガを実践し、宇宙の大いなる無限の愛を引き寄せ、子育てをする。

 

1977年、瞑想の先生と出会い、瞑想の秘伝伝授を受ける。瞑想の力によって、インスピレーションが湧くようになり、人生に大きな変化が起きる。1979年3月ヨガ、瞑想の学びを深めるために、インド、ネパールへ旅に出る。

 

多くの瞑想の実践者との出会いから、自らの道をみつけ、1980年5月帰国。 1982年夏、カリフォルニア州で森を歩いている時に道を見失い遭難する。森に入る時にどこからともなく一匹の犬が現れ、一緒に歩く。山奥深くで瞑想をすると不安がなくなり、大地の上で犬とともに一晩明かす。翌朝、森の中を犬とともに歩き回った末に、幸運にも人家をみつけ助かる。

 

この体験によって、宇宙意識に見守られ、導かれている事を感じるようになる。2007年2月屋久島に拠点を移し、森林浴瞑想ヨガ、ファスティングリトリートを開催している。

 

レポーター スタイリングカウンセラー®玉木晶子(たまき あきこ)さん ・サスティナブルスタイリスト ・Wake Up ワードローブコーチ ・配色アレンジメント提案 「何年着ても、いつまでもときめくワードローブ」 のためには”自分に何が必要か”を知ることが第一。 コーチングのプログラムで自分で選べるようになるよう 寄り添います。 https://shikisailife.jp

タイトルとURLをコピーしました