スタイリング

スタイリング

UNIQLOUジャージパンツを大人スタイルで履きこなす

ジャージパンツを大人スタイルにするには、エレガントさも必要です。そのためには、スタイリッシュなシルエットにするようにまとめます。また、帽子、メガネ、ストールなどの小物と組み合わせると断然ステキになります。
カラー診断

色を味方につける配色スタイリングで好印象!

色は色相環(有彩色)モノトーン(白・黒・グレー)暖色・寒色・中性色があり、色の持つ感情効果とトーン「明度(明るさ)と(彩度)鮮やかさ、清濁」このトーン配色さえ、わかってしまえば、あとは自由自在にコーデに取り入れれば良いのです。
スタイリング

部屋着にならない・おとなスウェットコーデ

ポイントはカジュアルで良いのですが、カジュアル過ぎないトップスとの組み合わせです。Tシャツなどのカットソーとの組み合わせでは、必ず他のアイテムも加えること。例えば、ベストやジャケットとの組み合わせです。
スタイリング

UNIQLOUで購入したアイテムと手持ちをスタイリング

クリストフ・ルメール率いるデザインチームが手掛けるUNIQLOU。9月18日発売されたUNIQLOUで購入したタートルニットとフレアジーンズの2点を手持ちアイテムと組み合わせてスタイリング!今期、購入したZARAのチェックジャケットにもマッチしました。
スタイリング

ニットを色で着こなす

ニットは柔らかい素材なので、柔らかい印象をつくってくれます。加えて、色との組み合わせで好印象に見せたり、自分のマインドをコントロールできたりします。ベーシックカラーの、ベージュ、白、黒、グレーに加えて、赤、緑のニットコーデをご紹介して、色の持つ印象を簡単に説明させていただきました。
スタイリング

ニットの着こなし基本編

ゆるく抜け感、カジュアルに着こなすにはローゲージ、上品で洗練された印象を与えたい場合はハイゲージを選びます。または体型で選ぶとしたら、細い方はローゲージをざっくりと着るのがお似合い。ふっくらした方はハイゲージをすっきりと着るのがお似合いになります。
スタイリング

スタイリストが解説するシャツの着こなし

1、​​シャツの衿は首の長さや太さで選び、ボタンの開け方や、抜き衿で抜け感を出す ​​2、シャツの袖丈は腕の太さで選び、袖まくりで位置を変える ​​3、シャツの丈感は身長の高さで変わり、インかアウトで印象が変わる 
スタイリング

シアー素材を着こなすコーデとテクニック3原則

①シアー素材はベーシックカラーを選ぶ &シアー素材のインナーは同系色を選ぶ ②ハードな素材と組み合わせない ③シアー素材の服を着ていくシーンはインドアで少しだけフォーマルな感じのときがおすすめです。
スタイリング

アニマル柄おとなスタイル

洋服は装っても内面が負けないというアイテムがあり、それがアニマルプリント もちろん、若くても内面が負けないなら問題なし アニマルプリントは自分を強調したい、表現したい、PRしたい、個性的に見せたいなどの心理効果があります。
スタイリング

秋のおとなボーダースタイリング

ボーダーって、どんな時に着られていたと思いますか?ボーダーが持つ、心理効果はズバリ!リラックス感です。昔の映画で、監獄の制服や、船上で着る水兵さんの洋服はボーダー!血の気の多い男性の集合体に少しでもリラックス感をという心理効果です。
タイトルとURLをコピーしました