全身UNIQLO+Jで渋谷・青山のお気に入り場所をご紹介します!

UNIQLO+J
全身UNIQLO+Jコーデでお気に入り場所をご紹介!

 

 

UNIQLO+Jコーデで、暖かくてお天気の中、オフィス近くのお気に入り場所を散策

先ずは渋谷の美味しいパン屋さん、パン・オ・スリールで行われている皆画展へ・・・

日本理化学工業さんのキットパスアートは素敵なコンセプトで開催されています。

日本理化学工業さんは、皆働社会を目指す想いからということで50年以上前から障害のある方々の雇用を始めて、現在では7割の社員が障害の方々だそうです。

誰もが必要とされ役に立って働ける社会として、この考え広める活動をされているそうです。

皆画展はその想いをつないで開催されていらっしゃいます。

このキットパスはクレヨンのように絵の具のようにも使えて、窓ガラスやホワイトボードにも描いて、消せる新しいタイプの筆記具だそうです。

キットパスを購入してみましたので、下手なりに絵を描いてみようかと思います。

その後は南青山の今年10月末に開館したばかりの「ヨックモックミュージアム」でピカソのセラミック作品を展示を観に行きました。

30年以上かけて収集してきた世界有数のピカソのセラミックコレクションを展示する美術館で見事な展示でした。館内カフェ ヴァローリスでは、ピカソの作品に想いを寄せた美しく美味しいスイーツも魅力的でした。

青山界隈は岡本太郎記念館や根津美術館、山種美術館などがあり、見どころが増えました。設計したのは、隈研吾建築都市設計事務所に9年間在籍し、2013年に栗田祥弘建築都市研究所を設立した栗田祥弘だそうです。

閑静な住宅街にあり、まるで友人宅を訪れてかのようなたたずまいの美術館でした。

 

 

UNIQLO+Jコーデ着画

オフィスは渋谷区
渋谷区からサステイナブルバッチをいただきました。労働支援と渋谷区のマークコラボデザインだそうです。今後も渋谷区でサスティナブルな活動を粛々と継続していきればと思っています。また、お気に入りな場所もご紹介させていただきます。

 

タイトルとURLをコピーしました