服トレ

サスティナブルファッション

時間がかかるもの 少ししかできないもの その価値を見直して残していく 

#サスティナブルファッション#エシカルファッション#インド刺繍 伊達 文香さんをインタビューさせていただきました。 株式会社イトバナシ:CEO, デザイナー 広島大学大学院在学中にitobanashiを設立。2010年より年に2回のペースでインドを訪れ、衣服のデザイン全般を手掛ける。
サスティナブルファッション

オーガニックコットン×ポリエステルの先駆者クロストークが実現!

渡邊会長の「女だからできること」そして、岩元会長の「正しいことを楽しく」 お二人を拝見していると、幸せとは目的に向かって歩んでいるプロセスそのものだと感じます。 自分を信じて、共感者を得て、夢中になり、邁進する姿勢は人を感動させます。
サスティナブルファッション

オーガニックコットンの先駆者(渡邊智恵子会長)インタビュー動画

女だからできたこと。オーガニックコットンの先駆者 アバンティの渡邊智惠子会長のインタビュー!誰もしていないことを粛々と継続することでビジネスは成功する。オーガニックコットンのロールスロイスを目指して。理念と信念で先へと進まれる姿勢に感動。
スカーフストールスタイリスト®

株式会社オーロラ様との共同企画ISCAオリジナルストール・オンラインスタート

ISCAは澤木祐子が代表を務める一般社団法人国際スタイリングカウンセラー協会のグループです。この商品は、オーロラ株式会社がISCAと共に企画いたしました。
お客様事例

就活コーデで希望の会社に内定をもらえた成功事例

就活コーデは、サイズ感が合っていること、似合っていること、清潔感があること、TPOをわきまえて好感度が高いこと。動きやすく、そう見えること。などがポイントです。手持ち服を上手に着回しできていること、使う知恵は仕事への自己PRにつながります。
サスティナブルファッション

サスティナブルなセルロース(植物)繊維

洋服は色と形と素材でできています。特に素材はサスティナブルファッションには欠かせない要素なので、しっかりとモノ選びに役立てたいと思います。リサイクルポリエステルやオーガニックコットンなどを、ナビサスティナブルな素材と呼んでいますが、その中で木材を原料としたものが、セルロース繊維です。
イベント

早見優さんがエコTオンラインライブゲストに!

素敵なゲストが決定したのでご報告します! とても長いお付き合いの、早見優 (はやみ ゆう)さん 「恋のブギウギトレイン」は国連の掲げる「持続可能な開発目標(SDGs)」のテーマ曲に起用されています 環境問題やボランティアにも意欲的な方です。
サスティナブルファッション

梅雨の季節のサスティナブル・ファッション

梅雨入りしましたねー今朝も雨が降っています。 この時期のファッションのお悩みも多いです。 レインコートにレインブーツが大活躍! いつもは着ないキレイカラーやプリントを取り入れて 気分を上げたり...
サスティナブルファッション

中学校にてサスティナブルファッション登壇

サスティナブルファッションを通じて中学校で登壇させていただきました。 子供達から借りている地球を私達が今なにをし、伝えるか。環境を守っていけるのか。をファッションを通してお伝えしました。 国際理解講演会(総合的な学習の時間の目的)として。
服トレ

服トレ®顔分析チャートで顔の印象で似合うを知る

服トレ®は選ぶ力と使う知恵で着るを楽しみ自己表現できる お客様が自立できるファッションサービスです。 無駄な物は買わない、消費者と生産者がつながる、物を大切に扱い、最後まで責任を持って使う。SDGs12のつくる責任・つかう責任を推進しているサスティナブルファッションプログラムです。
タイトルとURLをコピーしました