取材

サスティナブルファッション

世界のサスティナブルファッション◆ドイツ

「絵具が飛び散ったような、上下も分からないような現代芸術を理解するためには、絵画の歴史を知ることが必要」 と壮大な(そして、オモロおかしい)西洋美術史講座を開催してくださいました.
サスティナブルファッション

UNIQLOサスティナブルファッションリサーチ&コーデ動画ペタンコサンダルレッスン

世界最大級のサステナビリティ活動に関する常設展示を設置しています。2009年より定期刊行している冊子「服のチカラ」のアーカイブ展示や、サステナビリティの重点領域「People」「Planet」「Community」の取り組みを各フロアでご紹介していました。
サスティナブルファッション

ファッションビジネス学会FashionGood研究部会 部会長山口大人さんにインタビュー!

サスティナブルファッションを専門にファッションを持続可能に楽しみ続けるためにどうしたらいいかを考えています。と仰る山口さんのまっすぐな姿勢がとても気持ちが良いのです。
サスティナブルファッション

世界一ハードルの低い着付け教室

着心地重視の普段着着付専門。箪笥に眠る着物を着たい人に分かち巡らせるための「着物オーナー制度」を運用し活動中。着物を通じて、日本人が大切にしてきた和のこころを世界と未来に伝えることが使命。着物をファッションとしてだけではなく、所作や歴史も学んでいただけます。
サスティナブルファッション

カラフルな糸の裏にサスティナブルな秘密が

「かがる」とか「繕(つくろ)う」 穴があいたり、シミがついたり、傷んだ衣類などを修繕することです。 今やこの日本語の「かがる」「繕う」も馴染みのない方もいらっしゃるかも。 ただ修繕するだけではなく、敢えてカラフルな糸などを用いてデザインしてしまうのがダーニングです。
サスティナブルファッション

時間がかかるもの 少ししかできないもの その価値を見直して残していく 

#サスティナブルファッション#エシカルファッション#インド刺繍 伊達 文香さんをインタビューさせていただきました。 株式会社イトバナシ:CEO, デザイナー 広島大学大学院在学中にitobanashiを設立。2010年より年に2回のペースでインドを訪れ、衣服のデザイン全般を手掛ける。
サスティナブルファッション

オーガニックコットン×ポリエステルの先駆者クロストークが実現!

渡邊会長の「女だからできること」そして、岩元会長の「正しいことを楽しく」 お二人を拝見していると、幸せとは目的に向かって歩んでいるプロセスそのものだと感じます。 自分を信じて、共感者を得て、夢中になり、邁進する姿勢は人を感動させます。
サスティナブルファッション

オーガニックコットンの先駆者(渡邊智恵子会長)インタビュー動画

女だからできたこと。オーガニックコットンの先駆者 アバンティの渡邊智惠子会長のインタビュー!誰もしていないことを粛々と継続することでビジネスは成功する。オーガニックコットンのロールスロイスを目指して。理念と信念で先へと進まれる姿勢に感動。
サスティナブルファッション

コロナの波で皆の意識がサステナビリティに移行している「地球環境防衛軍隊長インタビュー!」

コロナという極めつけな得体のしれないモンスターで世界中の人々の環境への関心がサステナビリティへと向いてきたのは自然の流れ。岩元会長の個人の想いが1番大切という言葉の真実。ひとりひとりが意識を持って社会や環境と向き合い地球環境は守ること。
スカーフストールスタイリスト®

プロ・スタイリストが提案する100年後を見据えたサスティナブルファッション取材記事

株式会社ZENホールディングスが顧客向けに発行するコミュティペーパー(発行部数:5万部)特集ページに掲載に登場させていただきました。テーマは「プロ・スタイリストが提案する100年後を見据えたサスティナブルファッション」です。
タイトルとURLをコピーしました